クレジットカードとはなんぞや?

クレジットカードとはなんぞや。
そう人から聞かれてしっかりと答えることができるでしょうか。
ただでショッピングができる魔法のカードではありません。確かにカードを使えばお得にショッピングすることは可能。
クレジットカードについてもう一度考えてみる必要がありそうです。カードで決済を行うことをおすすめしていますが、それはどうしてなのか。
もう一度クレジットカードのメリットについて考えを凝らしてみて、ついついカードでの決済をしたくなるような、そんな気分が沸き起こることを予言します。


《クレジットカードで嬉しいのはやっぱりポイント》

カードで決済を行うとその支払い金額に応じてポイントがどんどん貯まっていくでしょう。
そのポイントで後のショッピングでの割引を受けることも可能な場合もありますしポイントと商品を交換することだって可能。
別のポイントに移行することもできたり、マイルにその姿が変わるポイントもありますし、ポイントが貯まるかわりに直接キャッシュバックを受けることができるものもあります。
そのポイントこそクレジットカードがクレジットカードである証。このポイントがカードをカードであると述べています。


《カードはキャッシングも可能》

カードにもよりますが、キャッシング機能がついているカードを使うと、そのカードを用いてお金を借り入れることができます。
キャッシング可能額はカードによって異なりますから、お金を借り入れることをすでに念頭に置いているならキャッシング可能額の設定幅が広いカードを使いましょう。